逆援助交際では、若い体が求められている(男性/学生/20歳)

  • 2017-6-16
  • 逆援助交際では、若い体が求められている(男性/学生/20歳) はコメントを受け付けていません。
逆援は若い体が求められる

最初は、街で話しかけられたのがきっかけでした。30歳くらいのお姉さんに、援助をしてあげるから付き合ってほしいと話しかけられたのです。自分で言うのも気が引けますが、容姿には自信があります。相手の方も、見た目が気に入ったから声をかけたと言っていました。

最初は戸惑いましたが、お茶をしていただけでお金をくれた時に、「これは本物だ」と確信しましたね。まずは1回だけ、試してみるかと思い、そのままホテルへ行くことに。お姉さんとしては、自分よりも10歳以上若い男とのセックスが新鮮だったようで、すごく感じていましたし、積極的に私を求めていました。男として、求められて悪い気はしないですよね。こっちとしても乗ってしまって、結果的にとても激しいプレイになったように感じます。

私としては、こんなに濃厚なエッチができたことだけで満足だったのですが、彼女はお金を支払ってくれました。ラッキー、って感じでしたね。正直女の子には困っていませんが、セックスをして稼げるなんてことは、自分の身近にはまずないので、とてもありがたかったです。今でもお姉さんとは、月2くらいで会って、ホテルへ行くという関係を続けています。

こんな方法で稼げることを知ってしまったら、普通のアルバイトとかできないですよ。今は出会い系サイトで、何人か別の相手も作りました。逆援助の市場では、若いと言うだけで人気が出るので、価値の高いうちに稼いどこう、という思いもあります。皆さん、私に会った時には「こんなさわやかそうな子が」と驚かれますね。

逆援助交際の良いところは、お金で割り切れる間柄というところでしょう。お互いに都合が悪くなったらすっぱり切れる。お金をいただくわけですから、こちらとしても相手の満足がいくようなセックスを心がけています。私としては、エッチができてお金がもらえる、向こうとしては自分の望むようなプレイを若い男と楽しめる。WIN-WINな関係を築けていると思っています。

逆援助交際について他の記事もどうぞ

  • 20代女性の初めての逆援経験20代女性の初めての逆援経験 できることなら友だちに紹介してもらって普通の恋愛がしたかったのですが、過去に恋愛で気づいてから、どこか恋に臆病になってしまったのです。 彼氏は欲しいものの、今は一人に固定せず、いろんな人との付き合いを大事にしたいのです。 いろんな出会い系を使ってきましたが、なかなか […]
  • 逆援助交際の理由は、お姫様でいたいから (女性/社長令嬢/25歳)逆援助交際の理由は、お姫様でいたいから (女性/社長令嬢/25歳) 男性との逆援助交際を始めたのは、つい最近のこと。自分の容姿には自信があります。年齢も若いので、お金を払ってでも私とセックスをしたいという人はたくさんいるでしょう。逆援助交際をしなくても、普通に誰かと付き合うことだってできます。しかし、それでも私がお金を払う理由は、男性よりも優位 […]
  • 隠語についての説明隠語についての説明 「逆援助交際」で使われる言葉を、あまり知らない人に紹介してみようと思います。隠語ですので覚えておく方が大事ですよ。 きっと、お役にたっていただけると思います。 「援助交際」・・これは一般的に知られていると思いますが、セックスの代償として金品を渡す関係です。違法なのですよ […]
  • 逆援助交際で体も心も満たされる効率の良い付き合い方(女性/会社経営者/38歳)逆援助交際で体も心も満たされる効率の良い付き合い方(女性/会社経営者/38歳) 逆援助交際を始めたきっかけは、それしかセックスをする方法がわからなかった、と言えばわかりやすいでしょう。仕事だけを一生懸命やってきて、振り返った時には何もありませんでした。友だちは皆結婚をして、家庭がある。私は、もう8年ほど彼氏すらいない。仕事が生きがいで、世の中の男に負けるも […]
  • 生活に困っている時、逆援助交際に助けられた(男性/ニート/30歳)生活に困っている時、逆援助交際に助けられた(男性/ニート/30歳) 2年前、不景気のため、会社が突然倒産をしてしまい、途方に暮れていました。今、私に援助をしてくれている女生に出会ったのはそんな時。いつもの出会い系サイトを利用しながら、「困っている」ことをほのめかすような日記を書きました。 そうこうしているうちに、ある方から、相談に乗ります […]
  • 女性のプライバシーを守ることは逆援助のマナーです女性のプライバシーを守ることは逆援助のマナーです これまで援助交際については社会的な問題にもなってきました。 これは一時的に援助交際を希望する女性の年齢層が低く、 ほとんどが中学生や高校生などの未成年で占められていたため、 テレビやその他のメディアも報道するような社会現象にまでなりました。 ところが最近ネットではその逆 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る