話題の逆援助サイトで相手が作れるの?それとも本当はサクラばかり?

逆援助交際

男性にとって天国のようなサイト…といえば、最近、ちょっと話題の逆援助サイトです。
逆援助サイトというのは、援助サイトの場合と、全く立場が逆の形態をとっています。
ですから、男性と女性が知りあって、援助交際のような関係になるところまでは同じなのですが、逆援助の場合は、普通の援助交際とは逆で男性がお金を払うのではなく、関係を持った相手の女性からお金をもらう関係なのです。
普通は、お金を払うかどうかはともかく、男性がお金を持つ関係という場合が多いのではないでしょうか?
もちろん、本当に結婚を前提にした相手やつきあってから長い相手だと割り勘ということも多くなるかもしれませんが、男性の方が払ってもらう関係というのは、それ程、多くはないでしょう。
逆援助の場合は、相手の女性からお金までもらえるのですから、そういうことが許せないという一部の男性をのぞいては、なかなか信じ難いけれど、嬉しい関係であると言えるのではないでしょうか?
それでは早速、逆援助交際に登録してみよう!…と考える前に、ちょっと待ってください!
確かに嬉しい関係ではありますが、その一方で少し変だとは思いませんか?
実を言うと、天国のようなサイトには罠があるかもしれませんよ?
セフレ目的の出会いのサイトはいくらでもあるかもしれませんが、わざわざ男性とエッチして、その相手にお金を払いたいと考える女性は、いったいどのくらいいるのでしょうか?
常識的に考えて、そんなにたくさんいるわけはないですよね?
実際のところ、そんなにエッチをしたい女性であれば、お金をあげなくても、普通はたくさんの男性からお金をもらったとしても、引く手あまたというところではないでしょうか?。
ですから、多くの逆援助サイトの場合、サクラがほとんどではないか、という話もあるのです。

逆援助交際が売春になるかならないかの基準とは?

逆援助交際は売春
逆援助ではセックスが目的になっていることが少なくないようです。
と言うより、ほとんどの場合、セックスが目的なのではないでしょうか?
逆援助でデートだけできれば良いという人もいるかもしれませんが、あまり多くはないでしょう。
つまり、体の関係を持ち、しかもお金が介在するわけですから、見方によっては逆援助も売春と言えるのではないでしょうか?
ただ、逆援助の場合、援助とは違うので、ちょっと状況が違ってくるかもしれません。
ところで売春と言うと、どうしても違法であるという印象がありませんか?
確かに日本において、売春というのは違法であることに間違いないのですが、どこからが売春でどこまでが売春ではいのかという判断は素人には難しいのではないでしょうか?
たとえば、お互い知らない同士ではなく、体の関係を持ったような場合は、お金が介在していなければ、売春ということにはなりませんよね。
でも、そうは言っても、当然ながら18歳未満の女性を相手にした場合は子供を相手にしたことになり、児童買春とみなされてしまう可能性もあります。
つまり、子供を相手に援助交際を行ったような場合は確実に犯罪とみなされてしまうということです。
もし、援助交際で女子高生を相手にしたら、犯罪を犯したことになりますが、では逆援助交際の場合は?
逆援助交際の場合は男性が相手ですので、女性の場合と比べるとあまり話題になることはなく、犯罪という印象も薄くなるのではないでしょうか?
実際、ニュースネタになるようなことは少ないようですね。
反対に未成年の女性を相手に援助交際をした場合はマスメディアでも頻繁に取り扱われていて、話題になることが増えました。
日本以外の国では?
海外のいくつかの国では売春は違法ではなくても、買春は違法といった場合もあるようで、国によって犯罪になるかならないかの基準は違ってくるようです。
もちろん、未成年が相手の場合は、日本に比べて、ずっと厳しく取り締まりが行われている場合も少なくありません。